AEAJ認定アロマセラピスト、ラベンダールーム主宰 日常のことを徒然なるままに書いています


by cardomon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

祝 「県庁の星」公開

2月25日に待ちに待った織田裕二さん・柴咲コウさん主演の
「県庁の星」がいよいよ公開になりました♪

今回はマイカル主催の試写会に外れてしまったり、
バレンタインの日の試写会は予定が合わず、
初日舞台挨拶用のチケットも入手できなかったので、
仕方なく地元で初日の朝一番の封切りを鑑賞しました。

『県庁の星』は『踊る大捜査線~』のような痛快で派手な演出はないけれど、
エリート官僚の野村さん(織田さん)が様々な壁にぶち当たって
人間的に成長していく様には共感できましたね。
二宮さんこと柴咲コウさんの目の演技も素晴らしく、画面に引き込まれてしまいました。

「ヒーローじゃなくてこういう人っているよね」という親近感も
いいかなと思えたし、「勝ち組」「負け組」という二極化された
ものをスクリーンを通して見ることで考えさせられる部分も
いっぱいありましたね。

お友達から一緒に観ようと誘って頂いていたり、息子も観たがっているので、
再度鑑賞する予定ですが、2人からどんな感想が得られるか楽しみですし、
私自身も映像を通して細やかな演出、拘っている部分の発見を楽しんで
こようかな~と思っています。
[PR]
by cardomon | 2006-02-27 18:49 | 映画・テレビ

ダンディライオン

昨日の「あるある大辞典」の中で、フランスやイギリスではタンポポの葉を
食べたり、ハーブティーにして飲んでいる人が増えていると紹介されていましたね。
そのうちに日本でも西洋タンポポの葉が売られるようになるかもしれませんね。

ダンディライオンの葉は利尿作用が高く、別名「おねしょのハーブ」なんて
言われているそうです。カリウムも多いようなので、ナトリウムの排泄に
効果がありそうですね。

ダンディライオンの根は強肝ハーブの1つで、コレステロール値が
高い人には有効らしいです。ただ、肝臓疾患や胆のうに障害が
ある人にはオススメできませんが・・・。

私はダンディライオンの根をローストして作られたタンポポコーヒーを
時々飲みます。ノンカフェインのヘルシーコーヒーなので、寝しなに飲む飲んでも
いいし、カフェインで内臓を冷やさないので、日に何度も飲む人にはオススメです。
お客様にお出しすると喜ばれることが多いので、飲みやすいのかな・・・。
[PR]
by cardomon | 2006-02-20 02:58 | アロマテラピー&ハーブ

バレンタインデー

今日はバレンタインでしたね。
数日前に百貨店のチョコレートコーナーに行った時にも
まとめ買いをしているような方はいなかったので、
今は義理チョコを差し上げるという風潮はなくなりつつあるんですね。

今年はガレーでチョコレートを買いました。
ガレーのチョコレートはカカオマスの量が多くて甘みが抑え目で
結構好きなんです。
家族みんなで食べる前提で選びました。

夕食はチーズフォンデュにしました。
昨日お友達のE家に集まってランチした時にチーズフォンデュを
ご馳走になり、とっても美味しかったので、家族にも食べさせて
あげようかな~と・・・。
今日はチーズフォンデュに白ワインを入れました。
具材は海老、プチトマト、はんぺん、アスパラガス、
じゃがいも、ウィンナーとサンジェルマンのバケットを用意しました。
野菜をたっぷり食べれるメニューはいいですよね。

Eさん宅では他にお豆腐、厚揚げ、ブロッコリー、うずらのたまごなども
具材として用意されていたので、次回はこれらのものも用意してみようかな~と
思います。
[PR]
by cardomon | 2006-02-15 01:52 | おうちdeお茶&ご飯

アジアンの空間でお茶♪

今日は暖かかったですね♪
時間ができたので、お友達Mさんと一緒にアジアンな雰囲気の
エレファントカフェ
お茶しました。
オーダーメニュー:チャイのクリームブリュレとカプチーノ
e0046588_19275277.jpg

ホントはチャイが飲みたかったんですが、アイスチャイしかなかったので、
カプチーノにしました。ちょっぴり残念に思っていたのですが、
カプチーノにはシナモンスティックがついてきたので、
本格的だわ♪とうれしくなりました。

店内には仏像のオブジェがあったり、照明もやや暗めなので、
独特の雰囲気を醸し出していました。
アジア好きな人にはオススメのお店かな・・・と思います。

精算時にレジ周りにあったリーフレットには
食事にドラマのようなアジアを
ロケ地はエレファントカフェ
主役はあなた・・・

ふむふむ・・・。確かにそんな感じね♪

次回はランチメニュー(930円)で、ナシゴレン食べてみたいな~。
[PR]
by cardomon | 2006-02-08 23:27 | おそとdeお茶&ごはん

表参道ヒルズ

立春を過ぎて随分と日差しが暖かくなってきましたね。
たまたまご近所の方と駅でお会いした時に「表参道ヒルズ」の話が出て、
数日前にニュースで見たのを思い出しました。
「そうだ、出掛けたついでに立ち寄ってみよう!」
まずは歩道橋からパチリ♪
e0046588_2058244.jpg

歩道橋降りてからパチリ♪
e0046588_2059766.jpg

近くまで行ったら「2月11日にグランドオープンいたします」
・・・って書いてありました。残念・・・。
オープンしたら再度行ってきますね。


ランチはスープストックでトマトカレーを頂きました。
e0046588_2122229.jpg

ごはんに白ゴマがかけてあってあっさりしたお味で美味しかったです。
[PR]
by cardomon | 2006-02-05 20:52 | おそとdeお茶&ごはん

いちごの食べ方

昨日は節分でしたね。

豆まき後、南南東向いて恵方巻きを食べました。
恵方巻きは家族に見つからないように
それぞれ別の部屋で食べなくてはいけないと
義母に聞いてからは実践していますが、
ホントのところはどうなのかしら?

そういえば、スーパーの店頭で見かけるイチゴが若干安くなってきましたね。
皆さんはどのように召し上がっていますか?

私は子供の頃はスプーンで軽くつぶして牛乳とお砂糖をかけて
食べるのが大好きだったのですが、今は何もかけずに
食べるか、半分くらいに切ってバルサミコ酢とはちみつを
かけて食べるのが好きですね。

一時、子供に食べさせるためにコンデンスミルクをかけて
食べていた時もありましたが、こうすると美味しいけど、
太ってしまうのでやめました。

バルサミコ酢とはちみつはほんのり甘くて
それでいてあっさりしているのがお気に入りです。
是非召し上がってみてくださいね。

また、イチゴの美味しい食べ方を教えてくださいね。
[PR]
by cardomon | 2006-02-04 02:57 | おうちdeお茶&ご飯
今日は冷たい雨になってしまいましたね。
以前は雨が降ると一日中憂鬱な気分でしたが、
雨は空気を浄化してくれるらしいということを知ってからは
逆に有難く思ったりして・・・。
それに恵みの雨ですよね。水がなくては食物は育たないわけですものね。

今日はMICのメディカルハーブセラピストの講座を受講する前に
講座に来られているお友達と
カフェクレープリールブルターニュでランチしました。

ガレットとサラダ、紅茶がセットのランチが1480円
e0046588_1941250.jpg


ガレットは結構ボリュームがあって1枚でも十分にお腹いっぱいに
なりました。(次回はデザートクレープ食べたいな~)

人との出会いは必然だといいますし、
誰かを見てこういう部分が嫌だなって感じる時には自分の中にもそういった部分が
あることを気付かせられるし、自分にとって必要なものを与えてくれる人・・・
様々な出会いがあるなと思います。

いろいろな価値観を持つ方と一緒の時間を共有することで
触発されたり、自分にとってプラスになることが多いので、
こういう機会は大切にしています。
[PR]
by cardomon | 2006-02-01 19:22 | おそとdeお茶&ごはん
今日はMICのメディカルハーブセラピストの養成講座に参加しました。

タイトルの「ストレスは人生のスパイス」という言葉は
今日の講座で三上先生から教えて頂いた言葉なんですが、
ホントに言葉通りだな~って思いましたので、ブログの方に載せてみました。

この言葉はハンス・セリエというカナダ人の生理学者が言われた言葉で、
この方は初めてストレスを定義づけた人なんだそうです。
ストレスが医学的領域で使われるようになってまだ80年程。
近年ストレスに苛まれている方は増える傾向にあるようです。

タイトルの意味は「ストレスは過剰にあってもよくないし、なくてもよくない。
料理に例えるならばスパイスは適度に入れると美味しくできるが、
過剰になれば美味しくなくなる」という意味らしいです。

ハンス・セリエの言葉通りに「ストレスは人生のスパイス」であると
思ってポジティブ思考で過ごしていけるのが一番いいと思いますが、
そういったことはなかなか難しいのでしょうか。

私は仕事柄にも性格的にもあんまりストレスは溜まらない方なんですけど、
ちょっと溜まったかな・・・・と感じた時にはストレスを緩和するような精油を
選んでセルフトリートメントなどしていますね。
後は毎日ハーブティーを摂取しているのですが、ちょっぴり疲れている時には
ストレスを緩和したり、気分的にゆったりできるようなハーブを選んでいますね。

また、子育て中にスキンシップをしっかりとっておかないと
松果体からメラトニンの分泌がされなくなり、ストレスに弱い子供が形成
されるのではないかとも言われているらしいです。

なんだか怖い話ですよね。

うちの場合は子供が幼い頃から私がアロマやハーブを勉強したり、
仕事をしてきているわけですが、そこで心がけてきたのは
子供の話を聞く時には子供の目線に合わせる、
夜寝る前に本を読んであげるのを習慣づけてきました。
まだ、もうしばらくスキンシップは必要かもしれませんが、
「ストレスは人生のスパイス」とポジティブに考えていけるような子に
育てたいものです。
[PR]
by cardomon | 2006-02-01 02:55 | アロマテラピー&ハーブ