AEAJ認定アロマセラピスト、ラベンダールーム主宰 日常のことを徒然なるままに書いています


by cardomon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:セミナー参加( 34 )

日本和装 第三回 なごや帯の講座の時に先生がおっしゃっていたことを
聞き逃さないようメモとってきました。


母親や親戚から着物を頂いた時、皆さんはどうされますか?

着丈や裄などを直して着ますか?
それとも・・・箪笥の肥やしになさいますか?

私は断然お直しして着たいなと思います。

ただ、百貨店などの呉服屋さんに持ち込みできるかわからないし、
ご近所にも呉服屋さんがないため、正直どうしたらよいのかわからなかったんです。


そこで、日本和装の神楽田先生に伺ってみると・・・・。

着物を今回は悉皆屋さん(「しっかいや」と読みます)のことを教えてもらいました。


着物の洗い張りやしみをつけてしまった時、寸法直しなどに対応して
くださるところだそうです。



皆さんは悉皆屋さんってご存知でしたか?


私は初めて耳にした言葉でしただったので、教えて頂けてよかったと思いました。
[PR]
by cardomon | 2007-10-18 02:50 | セミナー参加
午前中、PTA活動の1つである学級親睦会の打ち合わせ兼ねて
クラス委員のTさんとなめらかプリンでお馴染みのパステルでランチ。

デザートは季節限定のなめらかマロンプリンブリュレ

昼食後直ちに日本和装のお教室へ。

今日のカリキュラムは「なごや帯の結び方」でした。

授業が始まる前に長襦袢を身に付け、
着物を着てから先生から「着物や帯の格」のお話を伺いました。


その後は先生についてなごや帯を結ぶ練習をしました。
背中に手を回して帯を結ぶ時は軽くストレッチするような感じになるんですよ。

とはいうもののまだまだ手は覚束ない感じですね。


着物の着方については着たり脱いだりを何度も繰り返して

頭だけではなく、手が自然と動くように・・・と先生。


次回はもっとスムーズに帯結びできるかなあ~。
[PR]
by cardomon | 2007-10-17 03:20 | セミナー参加
日本和装 着付け教室の2回目のレッスンに参加しました。

授業の内容は「普段着の着方」

日本和装では着付けの上達は実践あるのみという考えを基に授業展開するため、
教科書や着付け教本は使わないのです。
以前、通っていたところでは着物教本を使って理論から勉強始めたのですが、
会社によって違うんですね♪

レッスン料が無料なのは
日本和装の協力企業である新聞社、テレビ局、着物や帯のメーカー、
伝統工芸に携わる方々が着物の普及のために協力くださっているからだと
初回に説明頂きました。

レッスンには着物、帯や和装小物は持っているものを持参します。
今回は練習なので、洗える着物と和装小物を持参しました。

準備が整ったら先生の指示に従ってどんどん着付けを始めていきます。

着付けをしている間に先生が口頭でワンポイントアドバイスを下さるので、
走り書きでメモを取ります。

≪今日のワンポイントアドバイス≫
・着物を着脱する時には手を洗うかウェットティッシュで手を拭く
・汚れがついたら自分で落とさずに、洗い屋さんへ
・足袋は白が基本。
・新品は糊がついているので、一度洗ったものを履く。
・洗濯後に毎回足袋にアイロン掛けをする、あるいはクリーニングに出すのが
 望ましいけれど、手間になるし、お金もかかるので、
 0.5センチ小さいものを用意するとよい。(→シワになっても履くときに伸ばせるから。)
・長襦袢には関東仕立てと関西仕立てがあり、関西仕立てのものの方が着崩れにくい。 (最近は関西仕立てのものが多いらしい)
・アクセサリー、時計はつけない。(→時計は和装用の懐中時計のようなものを用意して帯のところにはさむとよいそうです)
・長襦袢を作る時には別襟(白)で作ってくださいと伝えるとどんな着物を着ても柄が響かないそうです。
・コハゼは4枚のものと5枚のものがあるのですが、
 4枚のもの→普段着
 5枚のもの→フォーマル
 用途に合わせて使い分けするとよい。


先生は15回で必ず着れるよう無駄のないレッスンを心がけて下さっているようで、
厳しくもありますが、普段と違った空間で本に書かれていないアドバイスを
下さるので、とても勉強になります。

次回はいよいよ帯の結び方です♪

 
 
[PR]
by cardomon | 2007-10-09 17:45 | セミナー参加
17、18年前、まだOLだった頃に先輩、後輩と一緒にとある着付け教室に
通ったことがあります。

浴衣、小紋、留袖まで習ったはずだったけれど、
結納の時に自分で着たらすぐに着崩れてしまった・・・。
あれ~どうして??

それ以来、お宮参りの時、七五三の時にもプロの方に着付けていただいて
やり過ごしてきたわけです。

ただ、自分で着付けるのと違ってキュ~と締め付けれらるとホントに苦しいのは
事実。


お友達のかおりちゃんに出会ってから着物に対する価値観が変わったんです。
彼女は無料で4ヶ月間教えてくれる日本和装に通って、ただひたすら着たり、脱いだりを
繰り返して覚えたそうです。
今では洋服を着るように着物をきこなしているやまとなでしこです。

今年の夏にかおりちゃんに一日だけ無料で着付けのレッスンをしてもらったけど、
日々忙しくしているとなかなか着物を着ようという時間的ゆとりは生まれない・・・。

かおりちゃんが通った日本和装のチラシなど見つけたら通ってみよう♪と
思っていたら渡辺謙さんのCMが・・・。
HPより無料で4ヶ月教えて頂けるコースに申し込み。

今日は午前中に仕事して、午後から第一回の着付けコースに参加しました。
先生のお話を伺うと、普段着の着物に重きを置いて柔らかい着物、フォーマルの
着方まで習得するようです。

箪笥の肥やしになっている着物を持参して
今風に着こなすテクニックも教えて頂けるらしいです♪

先生は今まで教えた中で15回のレッスンを終えて着物を着れなかった
生徒さんひとりもはいないとおっしゃっていたのが、ちょっぴり耳に
残っていますが、まあ前向きに15回通ってみようと思います^^
乞うご期待!!

それに動機はどうであれ、着物を一人で着こなしたいという同じ目的に
向かって動き出せる仲間がいるのはいいものですね。
[PR]
by cardomon | 2007-10-02 18:37 | セミナー参加
今日は所属団体である社団法人 日本アロマ環境協会 学術調査研究委員会主催の
専門セミナー「広がるアロマセラピストの活動領域~最新現場リポート 美容編~」に参加しました。

講師の方はスパ領域:高橋なおみ先生((有)フォアナイン取締役)、エステ領域:野松慶子先生(二子玉川・アロマ&ビューティーサロン「ラ・マルメゾン」代表)、美容院領域:久保木み規先生(リトルハーバー代表)、化粧品領域:塩田恵先生(CHANVRE代表)、メンズアロマ領域:柴田俊生先生(名古屋セラピストオフィス代表)でそれぞれの先生方の専門領域での興味深いお話をお伺いすることができました。

野松慶子先生は4~5年前にフレグランスの勉強をしていた時にご一緒したことがあって
その頃から機会があったら一度先生のサロンでのお仕事のお話を伺いたいと思っていた
ので、実現できてよかったなと思います。


今日、伺った話を参考にサロンでのお仕事に生かしていきたいと思います。
参加者は400人。会場は満席の状態でした。

最後に素晴らしいお話を伺う機会を与えて下さった社団法人 日本アロマ環境協会に感謝しています。
[PR]
by cardomon | 2007-09-10 00:28 | セミナー参加

ピィラティス

5~6年前に習っていたバレエエクササイズはレッスン終了後に
簡単なスポーツマッサージをしていました。
そこでペアを組んだことがある寺田さんは今、ジャザサイズとピィラティスの先生として大活躍

もう5年来になる友人はジャザサイズの虜。
会う度に寺田先生のことを話してくれます。

ピィラティスといえば安藤優子さんや渡辺まりなさんが思い浮かびますが、
どちらの方も身体のラインがきれいですよね。
私は安藤優子さんに憧れています^^


最近、運動不足を感じていたので、一念発起してピィラティスに参加してみました♪
5~6年振りに再会した寺田先生は以前よりも増して
お顔も身体のラインも美しく、神々しくみえました。なのに性格はとっても気さくな方。

時間をやりくりすればなんとか継続できそうなので、前向きに取り組んでみようかと・・・。
[PR]
by cardomon | 2007-09-09 00:20 | セミナー参加
8月24日アルカディア・ホリスティックヒーリングスクールのワンディワークショップの「癒しと気付きのアートセラピー」に参加しました。

美術館に行ったり、絵を見るのは大好きなのですが、子供の頃から絵は下手で・・・・。
よく名前負けなんていわれていたものです・・・。

なのにどうして参加したかというと、
ちょうどスケジュール的にも都合がよかったこと、
アートセラピーとはどういうものなのか知りたかったこと、
極めつけはアートセラピーの講師である鈴木紀子先生とは竹川先生の講座で何度かお会いしたことがあったので、下手な絵を描いてもありのままに受け止めて頂けるような懐の深さを感じていたからなんです。

HPで竹川郁子先生(師匠)は
アートセラピーをご存じですか?楽しく創作しながら、自分の内なる気づきをもたらす素敵なセラピーです。このワークショップでは毎回テーマに沿って絵を描き、自己の気づきに繋げていきます。もう長いこと絵なんて描いていない、創作なんてやっていないなぁなんて方こそぜひ御参加下さい。
簡単なウォーミングアップの後は、もう童心にかえってアートの世界にGo!上手い下手はまったく関係ありません。思うがまま、心のままに創作して楽しくグループシェアリングをします。
と掲載されていたので、興味津々で参加しました。

当日の受講者は3人。
受講者の中には高校から美大の附属に通ってた方で、絵を仕事にされていた方もいましたよ。
(ちなみにこの方はどの絵も素晴らしかったです)

目の前のテーブルにクレヨンが置かれ、一番最初に好きな色を好きなだけ手にとって下さいと
言われた時に頭の中ではこの色とこの色はカラー的にはこういう意味があって・・・
チャクラに相応して考えたらこうかな・・・なんて考えてしまって・・・。

もしかしたらここで心理的にはこうですよって判断されるのかと思って、
先生にお尋ねしたら「今は何も考えなくていいですよ。そして思いついたことを
書いていただければ・・・」といわれて
ちょっぴり拍子抜けしましたが、逆に先入観を排除しなければ・・・と
思いました。

最初はスケッチブックに「○」をひたすら書きました。
書き終わるとそれぞれが自分の絵を見せ、それに対して皆さんからコメントを
頂きます。
同じ○でもひとそれぞれ全然違うものに仕上がるので、
十人十色とはよくいったものです。

次にミニスケッチブックに「丸くて温かいもの」、「丸くてやわらかいもの」、「悲しい時」、
「楽しい時」、「嬉しい時」という先生のお題に合わせてひたすら書き、
書き終わると皆さんからコメントを頂くという楽しいものでした。

最後に「自分について」というお題で書いたのが下の絵です。
e0046588_179940.jpg

何に見えますか?

下手な絵ですが、その時はとても晴れやかな気持ちで、満開の睡蓮の花を書きたいと
思ったんですよね~。

因みに私の絵を見た子供は「お母さんの絵は下手だけど、見ていてなんだか楽しい気分に
なる絵だね」と言っていました。

4時間の講座でしたが、あったいう間に時間が過ぎたような気がします。
鈴木紀子先生、竹川郁子先生どうもありがとうございました。
[PR]
by cardomon | 2007-08-29 17:54 | セミナー参加
日々なんとなく忙しくブログから遠ざかっていましたが、
久々に復活です^^

3月からアルカディアにてクリスタル&ジェムストーンセラピストのベイシックを受講し、先月クリスタル& ジェムストーンセラピストのアドバンスの受講を終え、晴れてクリスタル& ジェムストーンセラピストとして認定証を頂くことができました。

e0046588_2245193.jpg


今回はクリスタルの種類が増え、ペンディラムを使ってヒーリングの方法や
カラー、クリスタルを選んだり、リーディングも複雑になってきましたが、
毎回クリスタルのパワーの凄さは体感しました。
最終日には60分間の中でクリスタルヒーリングを実践的に組み立てて
行いましたが、ホントに難しかったです。

クリスタル& ジェムストーンセラピストアドバンスの講座を終えて思ったのは
アロマ、サトルアロマセラピー、クリスタル、カラーの知識などが1つになったような
気もします。


近いうちにモニターを募集したいなと思います。
そのときにはご協力お願いいたします。
[PR]
by cardomon | 2006-12-02 23:19 | セミナー参加

金運アップセミナー

今日は朝からウキウキしていました♪

彼是4~5年前くらいから風水家の李家幽竹先生の
ファンになり、著作物は一通り読み、風水を実践している
私ですが、ご本人にお会いできるのは今日が初めてなので、
「金運アップセミナー」を受講できることになってから
今日が来るのを楽しみにしてきました。

実は去年、来年はなんとなく李家幽竹先生にお会いすることが
できるんじゃないかな・・・って直感がありまして・・・
それが叶ったことも大きな喜びに繋がっています。

「金運アップセミナー」ではライフスタイルにすぐに活用できる実践的な
お話を伺うことができてよかったです。

HPを拝見して以前から気になっていた「ガラスのエンジェル」を買ってきました。
とってもキラキラしてかわいいですよ♪
e0046588_20525631.jpg

[PR]
by cardomon | 2006-09-09 21:08 | セミナー参加
7月から仕事の合間にARUCADIA Holistic Healing School
勉強していた「サトルボディアロマセラピー」(波動療法)の受講が8月31日に終わり、
「サトルボディーアロマセラピー」のディプロマを取得いたしました。

今回は「どんな自分が癒しを行うか」というARUCADIA Holistic Healing Schoolの
理念に基づいたカリキュラムに沿ってアロマ(精油)とクリスタルペンデュラムを
用いて行うヒーリングテクニックを行ったり、
クレンジングスプレーを作ったりしました。

今回学んだこともレイキを実践する際に使っていきたいなと思っています。
[PR]
by cardomon | 2006-09-05 21:48 | セミナー参加